FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shotaloli.blog.fc2.com/tb.php/5-29454fba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アニメ感想 ロウきゅーぶ! ♯4「昴に願いを」




女子バスケ部の存続を賭けた試合もいよいよ大詰め。男子バスケ部相手に食い下がる女子バスケ部。


残り時間5秒。逆転のシュートを智花が放つ。だがゴールには届かない。しかしボールの先には真帆の姿が! 一瞬シュートに見えたそれは、実は真帆へのパスだったのだ。智花からのパスを受けた真帆がシュートを放つ。ボールは寸分の狂い無くゴールへと吸い込まれていって…… 。そして試合終了を告げる笛の音が響いた。

いやぁ、見ていてかなり興奮しました。
智花がひとりで決めにいくのではなく、仲間を信じて託すというのが良かったですね。かつてのひとりぼっちの智花だったら、この試合もひとりで決めにいったことでしょう。自分を受け入れてくれた女子バスケ部の仲間たちを、智花がどれほど大切に思い、信頼しているかが伝わってくる良いシーンでした。

Bパートでは、昴にコーチを続けてもらうための条件として、フリースロー50本連続成功に智花が挑みます。が、なかなか50本の壁は破れません。ですが智花は何度失敗してもあきらめず、毎日昴宅まで通い、挑戦を続けるのでした。

智花の綺麗なフォームを毎日見れて喜んだり、素で愛の告白めいたことまでしたりと、昴はかなり智花に惚れ込んでいますね。(笑)
これから先、ふたりの関係がどうなっていくのか楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shotaloli.blog.fc2.com/tb.php/5-29454fba

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

Author:KIRI

常にマイペースの隠士です。

Twitter

カテゴリ

ef (1)
GJ部 (2)

クリック募金

↓日替わり無料ソフト↓

PR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。